費用と流れについて

お問い合わせ・相談
お気軽に電話またはフォームでお問い合わせ下さい。日時を調整させて頂きます。建物のご要望や予算の組み方についてヒアリングをさせて頂き、わたしたちの設計についての考え方をお伝えさせて頂きます。

プレゼンテーション
初回相談から約1〜2週間のお時間を頂き、プレゼンシートや模型等を無料でご用意します。ご提案を気に入って頂き、一緒に計画を進めて頂けるようでしたら設計監理契約を締結させて頂きます。

基本設計
建物の配置、部屋の大きさ、開口部等、敷地条件や関連法規などを確認の上、打合せを行い建物の基本的な形を決定します。建物の燃費計算もこの段階で行います。

実施設計
クロスなどの各部仕上げ材料、設備等を決定し、工事費を見積もるための図面を作成します。また、建築確認申請のため事前協議を行いつつ、申請書類を揃えます。見積り先の施工会社の選定をし、見積書の精査と必要に応じた減額案の作成を行い、最終的に発注先を決定します。

施工監理
決定した施工会社と工事請負契約を締結して頂きます。
最終的な仕上げ素材や色の検討を行い、施工者への指示、施工図の確認を行います。
わたしたちは施工会社が指示通り、法律等に則った正しい施工がなされているか現場を巡回して確認します。
建築確認機関による完了検査、事務所検査、施主検査を経て竣工引渡となります。

設計監理料について
初回プレゼンテーションは無料とさせて頂きます。
戸建て住宅の場合、工事費の12%を基本とし、規模やご予算に応じて相談させて頂いております。外注する構造設計監理料は、頂いた設計監理料の中からこちらで負担いたします。
ご予算の中でバランスを考えたご提案をさせて頂きたいと考えておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

その他の費用について
住宅ローンを利用される場合や土地の相続、住宅建築費用には意外な出費がつきものです。わたしたちは計画中も住んだ後も安心して暮らせるよう、建物の性能だけでなく資金計画についても様々なプランを提示いたします。

PAGE TOP