凍てつく窓辺

冬場で話題になる窓の結露ですが、こちらの画像はさらに結露した水が凍結しています。

家の中で最も外気温の影響を受けるのは窓ですが、アルミでできたサッシは室内に冷たい空気を伝えてしまいます。少なくとも凍っているので0°度以下になっていそうです。せっかく窓を閉めているのに、これでは暖房をいくら炊いても効率的に部屋が暖まりませんし、ご高齢の方にとって室内の温度にばらつきがあるのは大変危険です。

最近ではこのサッシ部分を樹脂製で作った商品も増えています。もし今お住まいの家で窓周りがこんなふうになっていたら御用心を!

関連記事

PAGE TOP